適応障害と「仕事に行きたくない」だけの甘えとの違い

目安時間 12分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング




こんにちは。まりちゃんです。

先月末に
看護師2年目の部下が
急に仕事を辞めたい
といってきました。

まぁ、すぐの事ではないだろうし
看護師2年目は
みんなそう言う時期だよなぁ
なんて思っていたら

「明日からもう、これません!」

ん?!
明日??
もう一回言って?

聞き間違いかと思い
聞き直したら

「はい。明日から有給使って休んで
今月いっぱいで退職します」

表情ひとつ変えず
そう言い放たれました。

私の看護師人生22年間の中で
退職したいと言われてから
最短の
スピード離婚

いや、退職でした。

少しおちついて
退職したい理由を聞いていたら
彼女の身体的・精神的症状から

あれ?この子適応障害かな?
そう思いました。

そうであれば
彼女のメンタル面のケアが最優先となり
退職希望を受け入れないわけには
いきませんでした。



こんな人に読んでもらいたい

・仕事を辞めたいと思っている人
・仕事に行くのがつらくてつらくて仕方がない人
・職場や身近に適応障害かもしれない仲間や上司、部下がいる人
・いろんな事を我慢しすぎてしまったり、自分の感情を上手く表現できない人

適応障害と仕事にいきたくない甘えは紙一重?

適応障害とは

環境の変化に適応できずにそのストレスによって
心身になんらかの影響を受け
生活に支障をきたしてしまう事を言います。
その原因となる因子ははっきりしており
その因子を取り除けば症状は改善する特徴を持った病気です。

最近では、女優の深田恭子さんがこの病気で
休養をとっていましたね。

深田恭子さんも公表した「適応障害」とは?

一般的な適応障害の症状

精神面に現れる症状
・不安感
・イライラ
・憂鬱
・考えられなくなり判断が鈍る
・どこにも行きたくなくなる
・嫌な事ばかり考えてしまう
・会話がまとまらない
身体に現れる症状
・不眠
・食欲不振
・意欲低下
・動悸
・変な汗をよくかく
・眩暈がする
・頭がよく痛くなる
・つかれやすい
・お酒をよく飲んだり暴飲暴食になる




看護師2年目の彼女の症状と照らし合わせてみました

看護師2年目の彼女が辞めたい理由

・どうしても苦手なスタッフがいる
・その人にパワハラをうけている
・仕事内容が厳しすぎてついていけない
・仕事内容が自分には合っていない
・すぐにあせってしまい時間の使い方がわからない
・時間に追われ患者さんに優しくできない
・休みが少なく疲れがとれない
・土日勤務がつらい
・夜勤がつらい
・仕事に行かないといけないと思うと毎晩眠れない
・朝起きられない
・朝起きて仕事場にくると動悸がする
辞めたい理由を上記の一般的な症状と照らし合わせると
1.特定のストレス因子が明確
・特定の人からパワハラを受けていると思っている
・仕事内容がストレス
2.精神的症状
・仕事が自分にむいていないという不安
・眠れていない
・疲れがとれない
・動悸がする

彼女の症状は、精神的にも身体的にもほぼ当てはまっています。

ただ、
私も毎日ではないですが
時々起こる症状としてほとんどあてはまってしまいます

それではどのように病気と判断するのか?

病気の可能性の判断基準は
特定の状況や出来事がつらくて
耐える事が不可能になり気持が不安定になり憂鬱が続き
どうしても仕事に行くことができなくなること

看護師2年目の彼女の場合
・仕事に来て看護師業務を行うこと
・パワハラを受けていると思っている人と接する事

この2点がどうしても
耐えがたくつらく憂鬱で限界
を感じてしまったのだと思います。

適応障害の基準があります。
アメリカ精神医学会(APA)が発刊しているDSM-5という診断基準と、世界保健機構(WHO)が発刊しているICD-10という診断基準で、日本でもこの2つが主に用いられています。
詳しくはこちらのサイトをご参照ください👇
<8E9197BF372D826882628263817C8250824F2E786C7378> (mhlw.go.jp)
適応障害とDSM-5の診断基準 (tekioushougainavi.com)

適応障害かもしれないと思ったら
必ず病院を受診し診察してもらいましょうね。
専門医にきちんと診察を受けましょう。



 

適応障害かもしれない彼女にしてあげられること

看護師2年目の彼女は
仕事はテキパキしており
覚えもすごく早く
勉強も課題を出せばきちん期限内に提出してきました。

この1年でとても成長し
本人がまさか
「この仕事は自分に合わない」
なんて思っているとは思えないほど優秀でした。

ただ、とてもプライドが高く
聞かないといけない事を聞かずに
自分の判断でやってしまい
危ない目によくあい指導が入りました。

感情を表に出すことが苦手で
常に表情は変えず、あまり笑わず
他のスタッフからは
「あの子生意気で可愛くない」
「何にも聞いてこない」
「物事を上から目線で言ってきて言い方がむかつく」

等の愚痴を良く聞いていたので
スタッフとのコミュニケーションは
あまりうまくとれていなかったと思います。

上司の私から見ても
入社した時から
・「おはようございます」
「おつかれさまです」のあいさつはろくにできない
・「ありがとうございます」「お願いします」はまず言わない
・指導に対し「はい」と素直に答えられない
・私の絶対おもしろいはずのトークに一切笑わない(☚絶対おもしろいですから)

といった
少しコミュニケーション能力には難のある子でした。

まあ、だけども
社会に出て初めての仕事だし
・基本的な挨拶のマナー
・会社でのマナー
・指導を受ける側のマナー
・仲間と上手くやるコミュニケーション方法

についてはこの1年間で愛情を持って教えてきたつもりでした。

現に、
私のトークに笑うようになったし(☚ほらね)
基本の挨拶なんかもきちんとできるようになりました。

この子がパワハラを受けていると思っているスタッフは
私から見たら決してパワハラではなく

指導は厳しいけど

看護師として患者さんの命をあずかるのであれば
当然伝えなければいけない指導内容で
とても的確に大事なことを教えてくれるスタッフでした。

キレイな看護師さんで凛としててもしかしたら
表情は怖いかもしれない・・・

自分ではそのつもりはなくても
相手はパワハラうを受けていると思ってしまう事はよくある事です。
パワハラについて書いてますのでまた見ていただけるとうれいしです👇

https://smnevermodes-m-c-h.com/power-harassment/

とりあえず話を聞いて否定したり責めたりしない

看護師2年目の彼女が退職希望を言ってきてから
1時間くらい話を聞いて
最初は無表情だった彼女の表情も
次第に感情があふれ出し号泣に代わり
思いのたけを吐き出していました。

そんな姿をみて
私も鼻水を垂らしながら号泣し
上司らしいカッコいい立ち振る舞いは一切できませんでしたよ。

ただ私がもっと早くに
この子のSOSに気が付いてあげれていれば

ここまで精神的に病むことはなかっただろうし
何か他の方法があったかもしれない。

せっかくがんばって取得した看護師を
嫌いにならず済んだのにと

反省しかありませんでした。

上司としてこの子の退職願いはあまりにも急だし
残されたスタッフの勤務状況にも影響してしまい
みんなに迷惑がかかるし
常識的には受けがたい事でした。

休職も提案しましたが
適応障害かもしれない症状があるこの子に
「もう少しがんばろうよ」とか
なんてことは言えませんでした。



適応障害の場合の対処方法と経過

・ストレスの原因となっている因子のある場所から離れる
・ストレスの要因を思い出してしまわないように遮断する
・ストレス因子から離れて心身の休息をする
・休息をしてから自分を見つめ直す
・自分を見つめ直すことがきたら次に進む

補足
うつ病との大きな違いは
原因となる環境から離れてしまえば
症状がでないことです。
原因さえ取り除けば回復も早い病気です。

まとめ

適応障害とただ仕事に行きたくないだけの甘えは紙一重です。

ただ行きたくない甘えの場合は
精神的に追い込まれたりはしません。
良く眠れるし気分の切り替えも可能です。

適応障害は
精神的にどうしても行くことができなくなったり
不安や憂鬱、不眠や動悸の身体的症状を伴い
日常生活に何らかの支障をきたす場合をいいます。

 

その時は、
頑張りすぎず、きちんと病院を受診し
診断書を持って職場に話をして
その環境を一旦はなれましょう。

適応障害は原因因子を取り除けば必ず良くなります

きちんと自分を見つめ直し
自分の事を一番大切にしてください。

退職した2年目の彼女も
落ち着いたら
別の場所でもう一度
看護師をやりたいと思うかもしれないし
全く違う職種に転職するかもしれません。

自分の人生の選択肢はいくらでもあって
ましてや、若い彼女の希望や可能性は果てしなくあります。
元気になって
またいつか、私の面白いトークで笑ってくれるときが
来ることを願っています。(☚必ず来る)

近い未来に社会に復帰し
また働くことができて
何気ないしあわせな日常がもどってきますよ。

ランキング参加中です。応援していただけたら嬉しいです。👇
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

まりちゃん

まりちゃん

42歳女性。看護師22年目現役看護師です。趣味は23歳か始めたサーフィン。中1反抗期娘と小4暴れん坊息子の子育て奮闘中。子供たちは生まれてからずっと反抗期。2匹の(4歳)ミニチュアダックスフンドと同居。トイレトレーニングも失敗しかなりの吠え癖あり。遊漁船経営の自由人の夫一人。働きながら子育てし、忙しさに追われながらも日々何かを感じ同じ悩みをもつあなたと共感し、みんなが楽しく過ごしていけますように。知識経験を生かしあなたの人生に少しでもプラスになる良い情報発信していきます!

アクセス解説研究所