ついて良いうそといけないうそ

目安時間 8分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

こんにちは。まりちゃんです。

今朝はやっと晴れましたね。

夏休みが終わり子供たちは昨日から新学期。新学期と思いきや週末。
昨日行く必要あった?

今日は中一娘の陸上大会。4時30起きで弁当作りと一時間かけての送迎でした。

少し悲しい出来事があったので今回はこの内容にしました。

世の中には
ついて良いうそといけないうそがあると言いますが。
果たしてほんとうにそうなのでしょうか?

ついて良いうそなんて
存在するのでしょうか。

私は、つて良いうそは
あると思います。

生きていると
どうしても真実を伝えないといけない
という時があります。

それが、
たとえ相手を傷つける事であっても。

だけどやっぱり
誰かを傷つけてしまう言葉は
必要な事であっても苦しいものです。

誰かを傷つけてしまうぐらいなら、
うそをつき通し続けたい
そう思うこともあります。

うそをつくなら墓場まで

と言う言葉は昔からあります。
そのうそは
本当に相手を傷つけないためのうそなのか
自分を守るためのうそなのか

どちらにせよ
私もつくなら墓場までと言う意見には
一票です。

子供の時から
親には

うそついたら閻魔大王に舌切られるよ
と言われたり

誰かと約束するときは、今でも子供によく使いますが
うそついたら針千本のます
なんて指切りげんまんをしたり

けっこう、恐ろしい脅しですよね。

それほどうそは罪と言うことですね。

嘘の種類

そもそも、うそに種類なんてあるのかって話しですが

もし、種類があるとすれば
私は2種類に分類します。

人のためにつくうそ

自分のためにつくうそ

有名な心理学者ウイルソンらは以下のようにうそを分類しています。

①自己保護
②自己拡大
③誰かを守るため
④自分の利益のため
⑤誰かを傷つけるため

これにわたしが思う、うそをあてはめてみます。

  1. 自己保護:夫や子供に内緒の高い買い物、自分の休日を言わない、浮気や不倫、仮病
  2. 自己拡大:年齢ごまかし、体重ごまかし、話を盛る・作話
  3. 誰かを守るため:病名の未告知、人から聞いた他人の悪口などの真実を伝えない、空気を読んだうそ、おせじ、子供のためにつくうそ(サンタクロースは存在するなど)
  4. 自分の利益のため:詐欺、人の手柄を自分の手柄にする
  5. 誰かを傷つけるため:うわさ話、悪口

これらを考えてみると、ついてよい嘘というのは私的には

1,2,3

だと思います。

1,2はほんとにどうでもよい内容のようですが…。

生きていくには必要なうそのスキルと言っていいでしょう。ねっ!?

本題はここ。3,についてはすごく重要なうそだと思います。

本当の事をすべて伝えて満足するのは自分だけという事があります。

・うそをついている自分が嫌い

・うそをつくなんて最低だ

・真実を伝えるのが本人のためだ

これは自己満足にしかならないことだと思います。

誰かを守るためのうそは優しさでもあります。

誰かを守るためのうそ

とくに看護師の仕事をしていると避けて通れない告知について話します。

病気がわかった時、その病気が治らない病気だったとき。(末期の癌など)

・本人に病名を伝えるかどうか議論します

・医療者の間で病識を共有し理解します

・本人抜きで患者の家族に告知します

・病気になる前の本人の希望と性格をリサーチします

・メンタル面も踏まえて告知するかの有無をきめます

自分だったらどうですか?

癌だとわかったら真実を伝えてほしいと思いますか?
早期の癌や治癒する病気であればもちろん伝えるべきだとおもいますが
末期だったら?余命3か月なんて言われたら絶望しかないですよね。

ただこれはほんとに賛否両論があると思います。

告知してもらい受け止めた後には残された余命にやりたい事をしたい。
と考える人もいると思います。

告知後の心理的変化

告知を受けて受容するまでの段階
(キューブラー・ロスら(精神科医)による5段階モデル)
というものがあります。
看護学校の初期に習いました。

第1段階~5段階に分類されますが、わかりやすく表現してみました。

第1段階:否定と孤立
そんなわけがない!自分が癌だなんて!これは何かの間違いだ!!だけどそれは事実だとわかっているけど受け入れられない。周りはみんな事実を言っているけど聞きたくない。そうやって周囲と距離をとります。
第2段階:怒り
自分が癌だという事はわかった。でもなんで自分が?!何か悪いことしたのか?自分より悪いことをしているひとなんてほかにもいっぱいいるのになんで!?そして周囲にやつあてりしてしまいます。周囲にあんたらはいいよね、病気じゃないから!と怒りが向いてしまします。
第3段階:取り引き
神様もう少しだけ。神様にお願いをします。生きるためならこれだけの事をしますから、どうか病気はなかったことにしてください。
第4段階:抑うつ
神様は助けてくれない。これはやっぱり事実なんだ。事実は回避できない。絶望的になり無気力になります。どうすることもできない事実を知ることによりなにもかもに気力を失います。
第5段階:受容
悟り。
もうこれは悟り以外のなにものでもないです。命あるものはいつか終わりがくる。
そういう気持ちになります。自分の人生を見つめ直し最後の時を平穏に過ごそうという気持ちにないます。悟り以外のなにものでもないですよね。

これらを踏まえてどうでしょうか?

私は、告知しないでほしい。

です。

第5段階の悟りの前に崩壊していると思います。

それに、実際自分の病気は治るんだ!!と信じることで家族に伝えてた余命宣告より、何年も生きた人や、あったはずの癌が縮小していたり消えていた!なんて嘘のような本当の話にもでくわしたことがいくつかあります。

誰かを守るためのうそはそれが真実になるという事。

これは絶対について良いうそだと思います。

結論

 

うその種類によってはついて良いうそはあるという事。

人のためにつくうそは誰かを守るときには必要な事
自分のためににつくうそは臨機応変にですが必要な事

そして悪意のあるうそ
本当に針千本飲ませて、閻魔大王に舌を切らてしまえば良いという

結論にいたりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

まりちゃん

まりちゃん

42歳女性。看護師22年目現役看護師です。趣味は23歳か始めたサーフィン。中1反抗期娘と小4暴れん坊息子の子育て奮闘中。子供たちは生まれてからずっと反抗期。2匹の(4歳)ミニチュアダックスフンドと同居。トイレトレーニングも失敗しかなりの吠え癖あり。遊漁船経営の自由人の夫一人。働きながら子育てし、忙しさに追われながらも日々何かを感じ同じ悩みをもつあなたと共感し、みんなが楽しく過ごしていけますように。知識経験を生かしあなたの人生に少しでもプラスになる良い情報発信していきます!

アクセス解説研究所